KetaMoba|ケタモバ

スマホ代は一番簡単な節約! 格安SIM/Androidスマホ/Chromebookについて紹介します

【年間5万円の節約も可能!?】あなたにおすすめしたい格安SIM4選 

この記事をシェアする

f:id:keta_rpsr:20210523175018p:plain

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

突然ですが5万円あったら何します?

 

欲しかった最新スマホや美容品、

手が出しづらかったあのお店のランチやコーヒーメーカー

泊まってみたいワンランク上のホテル 

 

想像したら止まりませんよね

実はこれ、毎月のスマホ代を見直したら実現できるかもしれませんよ

 

MMD研究所の「2020年11月通信サービスの料金と容量に関する実態調査

という調査によれば毎月の通信量(機器代を除く)は

 

大手3キャリア 平均 5,853円

MVNO(格安SIM) 平均 2,027円

 差額は約4,000円ほどとなります

 

年間4000 × 12ヶ月 = 48,000円

 

 料金形態によっては年間5万、6万円の節約になる可能性も十分にありえます

 

けどスマホの会社っていっぱいありますよね...

自分にとってどんなプランがあっているのかわからなくなりますよね

 

そんな方に今まで様々な格安SIMを使ってきた

僕がおすすめしたい格安SIM4社を選んでみました!

 

今回の記事を読むことで

 自分はどんな格安SIMを選べば良いのか

格安SIMが多くて選べない!

なんていう疑問を解決させます!

 

 

格安スマホ会社を選ぶポイント

 

どの格安SIMを選ぶポイントは

・毎月何ギガ使うか

・オンラインだけでも問題ないのか 有人対応が必要なのか

この2つだと考えています

 

You TubeやNetflixをよく見ており毎月10GB以上超えているのか

普段はネット、LINE、SNSなどで毎月10GB未満なのか

 

これらを考えてみると選びやすいかと思います

 

ちなみにあくまで個人的な意見ですが、毎月10GB以上使う方はある程度通信速度が早いスマホ会社(MVNO以外)を選ぶことをおすすめします

 

以前日本通信SIM(MVNO)を利用していましたが、大容量プランにも関わらずネット回線が遅いためぜんぜん役に立たなかったということがありました

 

なので、大容量プランを希望される方は格安スマホ会社は避けたほうが無難でしょう

 

また格安SIMは基本的にオンライン専用で店舗を持っていないことが多いです

 

店舗を持たないことで建物などの設備費や人件費を発生しないため、その分毎月のスマホ代を安くすることができます

なのでもし格安SIMを利用して困ったことがあったら、専用ダイヤルやチャットでのサポートもしくは自力でネットで調べることになります

 

なのでこういった方法に不安がある方は有人のサポートがある格安SIMを選びましょう

 

次の項目から具体的なスマホ会社を紹介します!

 

Youtube、Netflixをバンバン観る、テザリングを使う人(月〜20GB)

 

LINEMO

オンライン専用ブランド“LINEMO”、3月17日にサービス開始 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

 

今年2021年3月に誕生した大手スマホ会社ソフトバンクのオンライン専用廉価プランです

 

プランは1つだけ

データ20GB LINEカウントフリー付きで税込2,728円

 

Softbankのの電波をそのまんま使っているので、通勤時間帯やお昼間の時間にネット回線が遅くなることもないです

またLINEでのチャット、電話、ビデオ通話はデータ量にカウントされず使い放題

 

おまけに20GBの容量を使い切っても1Mbpsでるので、ネット閲覧やSNSはサクサク楽しめるしYou Tubeも360p程度の画素数なら問題なく楽しめます

 

スマホ料金を安くしたいけど、電波が遅いのは嫌という方はおすすめです

 

楽天モバイル

楽天モバイル 

楽天モバーーーイルのCMでおなじみのスマホ会社ですw

 


www.youtube.com

 

楽天モバイルもLINEMOと同じくワンプランのみ

使用したデータ量に応じて料金が上がる仕組みです

 (※かけ放題は料金込)

 

料金表

 

ですがデータ容量を20GB超えても楽天回線エリアならデータ無制限で月額3,278円(税込)で利用できます

さらにデータ容量が1GB未満ならなんと0円になります

 

 

また、楽天モバイルは実店舗があるので、店員さんに直接説明をしてもらいながら契約をするのでオンライン専用に不安がある方はいいですね

楽天モバイルの実店舗検索はこちらをクリック

 

しかし楽天エリア外になると自動的にau回線に切り替わり、

毎月5GBまでしか使えなくなります

 

なので、自分が楽天回線エリアかどうかはきちんと確認した上で申込みをすることを強くおすすめします

楽天回線エリアを確認したい場合はこちらをクリック

 

なので

・楽天回線エリア内に在住、通勤、通学している

・オンライン専用だと契約などで不安がある

これらに該当する方は楽天モバイルがおすすめです

 

 

楽天モバイルの使用感については下記の記事で紹介しています

 

 >>>楽天モバイルって1年間無料だけど実際どうなの?→データ制限地獄から開放された ※スマホヘビーユーザ必見

 

自宅、職場、学校にWi-Fi がある人、外であまりスマホを使わない人(月〜10GB)

IIJmio

IIJmioの格安スマホの料金・速度・評判まとめ | モバイルWi-Fi最安リサーチ!

 

格安SIMの代表格IIJmioの紹介です

 

IIJmioは2021年4月よりギガプランという新しい料金体系になって、従来よりもさらに値段が安くなりました!

 

f:id:keta_rpsr:20210502100615p:plain

 

最安値が音声付き+2GBで858円(税込)になります

まさかの1000円切りはすごいですね^^;

 

最近の自粛で自宅に居る時間が多くなり、

自宅や職場にWi-fiがある、外出先でYou Tubeなどのネット動画を観ない方ならぜひ一度検討して欲しいスマホ会社です

 

またIIJmioなら

・余ったデータ量を翌月に繰越可能

・ネット回線を低速、高速に切替可能

・低速の時でも、読み込みの最初の数秒だけ速度が速くなるバースト転送機能

といったかゆいところに手が届くサービスも搭載しています

 

なので

・データ容量が少なくなったので料金を安くしたい

・初期設定やトラブルをある程度、自分で解決できる

これらに当てはまる人はIIJmioがおすすめです

 

しかも2021年8月31日までの申込みで

・初期費用が1円

・指定のスマホが110円で手に入る

キャンペーンを実施していますので、

検討されている方はなるべく早めのお申込みを!

 

IIJmio(みおふぉん)

 

IIJmioの使用感はこちらで確認できます

>>>格安SIM|IIJmioの低速モード(クーポンOFFモード)で3日間過ごしてわかったこと 300kbpsでできること、できないことを紹介

 

イオンモバイル

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】 

イオンモバイルはみなさんご存知のイオンが展開している格安SIMです

イオンモバイルの特徴はこれ↓

f:id:keta_rpsr:20210524080100p:plain

f:id:keta_rpsr:20210524080115p:plain

f:id:keta_rpsr:20210524080128p:plain

画像:イオンモバイル

 

とにかくプランが多いw

LINEMOや楽天モバイルのシンプル1択のまさに真反対ですね 汗

 

ざっくりと分けると

さいてきプラン→10GB以下の通常プラン

さいてきプランMORIMORI→12GB以上の大容量プラン

やさしいプラン→60歳以上が対象、データ500kbps制限のプラン

 

このような棲み分けがされています

このブログでは格安SIMは10GB以下のプランを推奨しておりますので、さいてきプラン,やさしいプランの2択から選べばいいでしょう

 

またイオンモバイルもうひとつの強みはカウンターで店員さんと相談ができることです

なのでイオンで買い物するついでに、

 

\スマホのことも相談しようかしら〜/

  スマートフォンを使う女性のイラスト

 

なんてこともできます

 

イオンモバイルの店舗はこちらで確認できます↓

店舗一覧|イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

 

スマホの料金を安くしたい

なんかあったときに相談ができると助かる

イオンによく買い物に行く

 

これらに該当する方はイオンモバイルがおすすめします

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか

今回の内容をまとめると

 データ容量10GB以上/月 有人対応×→LINEMO

データ容量10GB以上/月 有人対応○→楽天モバイル

データ容量10GB未満/月 有人対応×→IIJmio

データ容量10GB未満/月 有人対応○→イオンモバイル

 

スマホ代は1回の契約すればすぐに節約の効果がでるので、家計の見直しをするならまずこれから行ってみましょう

 

ちなみに僕は

ソフトバンク ¥8,000→IIJmio✕楽天モバイル ¥1,078

なんと毎月約7,000円も節約できました!

 
それでは、次回の更新もお楽しみに
Twitterフォローもよろしくお願い致します


>>Twitterアカウントはこちら

 

キャッシュレス、ブログ初心者向けの記事はこちら

Keta Pay |ケタペイ